背骨ゆらし整体DRTとは!?

正式には「ダブルハンドリコイルテクニック」といいます。

この技術は 御茶ノ水カイロプラクティックの上原宏先生が開発されたものです。

​私は開発者である上原先生に直接指導を受け、「マスターインストラクター」の資格を取得しています。

相模原市緑区の整体・武村整体代表、武村と御茶ノ水カイロプラクティック院長上原宏先生との写真
相模原市緑区で腰痛や肩こりといえば武村整体・DRT・drt・背骨ゆらし整体の認定証の画像
相模原市緑区の整体・武村整体・腰痛・肩こり・ヘルニア・脊柱管狭窄症・膝痛・お悩み解決・DRT認定院画像

どんなことをするの?

背骨揺らし整体ではお身体の状態を把握するために、独自の指標検査をおこないます。

その後 背骨を腰から順番に首の付け根のあたりまで優しく揺らしていきます。

​とても心地よいので眠ってしまう方が多いですね。

施術後にもう一度指標の検査をします。施術前との変化を実感できる瞬間です!

武村整体の・DRT・背骨揺らし整体施術風景

どんな効果があるの?

全身の様々な症状を改善していきます。

ぎっくり腰などの動くのも辛い方でも対応可能です。もちろん慢性的な腰痛肩こりから側弯症でも、全国でDRTを施術されている先生の中にはクローン病が改善した例やアレルギーが改善した例などの報告もされています。(効果には個人差があります)

また、DRTには、うつぶせになれない方や揺らすのも困難な方でも対応できる調整方法も用意されています。

​施術が短時間で終わるので、身体への負担が少ないのも特徴です。 

何故背中を揺らすと改善するの?

背骨が歪んで固まっている時は身体自体が「これ以上歪まないように」と筋肉をこりかためて自己防衛しています。

​これが肩こりや腰痛や様々な辛い症状を生み出しているのです。呼吸も浅くなり脳への血流も悪くなって、メンタルも明るく保てなくなりがちです。

DRTを武村整体で受けた腰痛を改善したい男性の画像

専門的な話は省きますが、ゆらすことで背骨を正常な状態に調整していきます。背骨が整い本来の働きを取り戻すと神経の伝達がスムーズになります。

本来人間には「自然治癒力」が備わっており、その働きを最大限に引き出すことを「整体」の目的にしています。

​神経の伝達が良くなると、脳から「身体を治そう」という指令が全身にいきわたりやすくなります。

その状態になると身体は自己防衛をしなくてよくなるのでコリも緩んでいきます。

つまり背骨を整えることが全身を改善させる最も近道な方法だとゆう考えの下に施術しています。

武村整体でDRTを受けて腰痛を改善した女性の画像
相模原市緑区の腰痛、肩こり整体・DRTインストラクター認定院・武村整体の認定証・脊柱管狭窄症やヘルニア
相模原市緑区・武村整体・DRTマスターインストラクター認定証